jisyoin

自性院

真言宗 瑠璃山自性院

御腹やぐらには中世の宝篋印塔や五輪塔が残されています。寺宝に旧来迎寺本尊の阿弥陀如来立像胎内に納められていた鎌倉時代の水晶製六角五輪塔形舎利容器(市指定有形文化財)があります。 他にも平安時代中期の木造阿弥陀如来坐像(市指定有形文化財)や旧松野尾寺の像で室町時代の木造聖観音立像があります。

住所 館山市神余461

自性院