花海街道サイクリング 南房総市 見所・食事スポット

~南房総花海街道~

南房総市 見所・食事スポット

道の駅 和田浦WA・O

捕鯨の町であり、シロナガスクジラの大きな骨格標本の展示も見られる道の駅です。鯨料理をはじめ地元ならではのメニューが並ぶレストランや、直売所が楽しめます。

お食事処「和田浜」は、和田浦名産の「クジラ」料理から、アジやイサキなどの房州地魚料理を提供しています。テイクアウトコーナーでは、はちみつミルクソフトクリームのほか、クジラ肉まんなど施設ならではの軽食をご用意しています。

住所南房総市和田町仁我浦243
電話番号0470-47-3100
URLhttp://wa-o.awa.jp/

道の駅 ローズマリー公園・はなまる市場

はなまる市場

敷地内には、文豪シェイクスピアの生家と晩年を過ごした家が再現されています。春に植栽される一年草のコキアは、夏は緑色で、秋になると赤く色づき、10月頃まで楽しめます。公園内にある「はなまる市場」では、地元農家の鮮度の良い花と野菜を中心に、房総土産が多数揃っています。

ローズマリー公園内にあるはなまる市場では、地元農家の鮮度の良い花と野菜を中心に房総土産が販売されています。はなまる市場内にあるレストラン「TOTOMARU」では、くじらめしや海鮮丼を食べられます。

住所南房総市白子1501 ローズマリー公園内
電話番号0470-28-4030
URLhttp://www.hanamaruichiba.com/

道の駅 三芳村鄙の里

道の駅鄙の里

直売所にはとれたての新鮮野菜や果物がズラリと並ぶ道の駅。レストランは、大きなオープンキッチンが印象的。日本酪農発祥の里である南房総ならではの搾りたて牛乳ソフトクリームは絶品。のどかな田園風景の中、足湯も楽しめます。

道の駅の中にある農村レストラン「カントリーマム」は、季節ごとに旬の地元の食材を使い、真心を込めて調理をし、お母さんの味・ふるさとの味を堪能できます。中庭にある屋台「BINGO(ビンゴ)」は、人気のハンバーガー店で週末には混みあいます。

住所南房総市川田82-2
三芳村鄙の里  電話番号0470-36-4116
   URLhttps://www.hinanosato.jp/
カントリーマム 電話番号0470-36-4436
   URLhttps://www.countrymam.co.jp/
ビンゴバーガー 電話番号0470-36-1234
   URLhttps://www.bosolife.com/

道の駅 富楽里とみやま

道の駅富楽里とみやま

温暖な南房総地域の玄関口として、一般道からも富津館山道路からもどちらからも利用できる道の駅。
1階にある直売所では、新鮮な魚介類や野菜、豊富な花々の販売があり、地元の人々にも人気。
2階には「さんが焼き」などの地元の味を楽しめる人気の軽食店舗が並ぶエリアと、漁協直営の食事処・網納屋があります。地元の味を楽しめる食事エリアも人気です。

住所南房総市二部2211
電話番号0470-57-2601
URLhttp://furaritomiyama.jp/

道の駅 とみうら枇杷倶楽部

枇杷倶楽部

南房総で生産している枇杷は毎年皇室に献上している程の品質で、道の駅では独自に開発したオリジナル商品がたくさんあります。1月中旬から4月にはいちご狩りも人気で、建物裏側に流れる川のそばでは、緑の芝生と花いっぱいの花壇を眺めながら、ゆっくり休憩できます。

オープンカフェがあり、季節の花畑を眺めながら、ゆったりと、美味しいコーヒーや、人気のびわソフト、びわカレー、パスタなどをお召し上がりいただけます。テイクアウトコーナーでは、やはりびわソフトが一番人気です。

住所南房総市富浦町青木123-1
電話番号0470-33-4611
URLhttp://www.biwakurabu.jp/

道の駅 ちくら・潮風王国

道の駅ちくら・潮風王国

太平洋に面したロケーションにある道の駅。周辺には路地栽培の早春に見頃を迎える花畑など、買い物はもちろん、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。

房州海老(イセエビ)、あわび、サザエ、くじら等の名産品をはじめ、千倉近海でとれた新鮮な魚介類・干物・加工品を扱う鮮魚店、千倉の魚介類をふんだんに活かした海鮮レストラン、千倉の自由な空気を満喫するカフェ・軽食店など、お好きなお店を楽しめます。

住所南房総市千倉町千田1051
電話番号0470-43-1811
URLhttps://shiokaze-oukoku.jp/

野島埼灯台

房総半島の最南端に立ち、1869年に作られた日本で2番目に古い灯台。周囲はぐるっと遊歩道が整備されており、自転車で回ることも可能。先端には、ラブスポットのラバーズベンチが設置され、眼下に広がる太平洋と朝日と夕日を眺めることができる絶景ビューポイント。

野島埼灯台の入り口付近には、数々のレストランがあり、アワビ、サザエ、イセエビ、アジなど地元の海産物を存分に堪能できる磯料理処や自家製パスタやカレーなどを食べられる洋食店などを選ぶことができます。

住所南房総市白浜町白浜630
電話番号0470-38-3231 野島埼灯台資料展示室「きらりん館」
URLhttps://www.mboso-etoko.jp/cgi-bin/co_kaniHP/info.asp?uid=504
URL(中国語)https://tateyamastay.pixnet.net/blog/post/360276837

千葉県酪農のさと・みねおかいきいき館

酪農のさと

日本酪農発祥の地といわれ、酪農がたいへん盛んなところです。「酪農資料館」やふれあい動物広場、乳搾り疑似体験もでき、日本では珍しい白牛もいます。春の時期にはお花見スポットとしても楽しめます。

駐車場に隣接している「みねおかいきいき館」という食堂があり、名物はソフトクリームとじねんじょ丼。この牧場で採れた牛乳を使ったソフトクリームはクリーミー感が絶妙で美味しいです。

住所南房総市大井686
電話番号0470-46-8181
URLhttp://www.e-makiba.jp/

小松寺

小松寺

国指定重要文化財の銅造十一面観音坐像や県指定有形文化財の梵鐘が有名な小松寺は、南房総で紅葉が美しいところとしても有名で、秋になると多くの観光バスが列をなします。カエデの大木などが見事に色づく時期は必見です。

住所南房総市千倉町大貫1057
電話番号0470-44-2502
URLhttp://komatsuji.jp/

高家(たかべ)神社

高家神社

日本で唯一料理の祖神を祀る神社として、料理関係者や味噌醤油などの醸造業者からの信仰を集めてきました。現在でも、毎年行われる「庖丁式」を中心に、多くの料理関係者が参拝に訪れます。

住所南房総市千倉町南朝夷164
電話番号0470-44-5625
URLhttps://takabejinja.com/
URL(中国語)https://tateyamastay.pixnet.net/blog/post/359143870

南房千倉大橋

南房千倉大橋

千倉町の白間津地区の南房千倉大橋は、洗練された美しさを持った海に架かる橋です。ドラマなどの撮影に使用されています。令和3年1月2日TBS放送の大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!」のロケ地です。

住所南房総市千倉町白間津838付近
URLhttps://www.mboso-etoko.jp/cgi-bin/co_kaniHP/info.asp?uid=3456

和田サーフ橋

和田 サーフ橋

ベイブリッジと似た吊り橋形状の橋です。変わった橋の形状と、美しい海岸線を一度に味わうことの出来る歩行者・自転車専用橋です。

住所南房総市和田町下三原422
URLhttp://photobank.mboso-etoko.jp/gallery/detail.asp?p_id=142

白渚(しらすか)海岸

白渚(しらすか)海岸

白い波しぶきをあげる海岸の美しさを見ることができます。海岸線一帯はサーフポイントとして知られ、四季を通して多くの若者たちが波間をすいすいとサーフィンを楽しんでいます。

住所南房総市和田町白渚
URLhttps://www.mboso-etoko.jp/cgi-bin/co_kaniHP/info.asp?uid=1781

塩浦海岸・塩浦海水浴場

塩浦海岸

入江になっているため波が静かなのが特長です。令和3年1月2日TBS放送の大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!」のロケ地です。

住所南房総市白浜町白浜7034地先
URLhttps://www.mboso-etoko.jp/cgi-bin/co_kanihp/info.asp?uid=1762

岡本桟橋(原岡桟橋)

岡本桟橋(原岡桟橋)

穏やかな波間に、昔ながらの木製部分が残る桟橋が延びています。夕焼け空にシルエットで浮かび上がる富士山は絶景。明りが灯る夜も雰囲気たっぷりです。

住所南房総市富浦町原岡地先
URLhttps://www.mboso-etoko.jp/cgi-bin/co_kanihp/info.asp?uid=3445

安房グリーライン

安房グリーンライン

南房総の緑豊かな山間部を走る道路。アップダウンが激しく、コース中で一番キツイところ。南房総市白浜に入るトンネルの手前には、およそ400年前~100万年前に蓄積した地層が、200年前に起きた大地震によって液状化し、海底地すべりを起こして堆積した地層があります。

住所南房総市安房グリーライン

安房中央ダム

安房中央ダム

安房中央ダムは、農業用ダムです。ダムに架かる橋を渡りながら散策することもできます。新緑や紅葉の時期には道沿いに風景を楽しむ家族連れや多くの若者達が訪れます。

住所南房総市川谷字大崩地先
URLhttps://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/8581/

HEGURI HUB(平群クラブハウス)

平群クラブハウス

2017年11月に旧平群小学校内にある旧平群保育所にオープン。南房総をライドするサイクリストたちのために、レンタサイクルや水分補給など、さまざまなサービスを提供しています。クラブハウス周辺は、昔懐かしい静かな里山の原風景が広がっています。

住所南房総市平久里中224-3 旧平群小学校群 平群保育所内
電話番号0470-58-0312
URLhttps://hegurihub.com/

愛宕山

愛宕山上り坂

標高408.2mで千葉県の最高峰ですが、各都道府県の最高峰の中では最も標高が低いです。山頂部分は航空自衛隊・峰岡駐屯地内にあり、到達するのには事前に申請が必要ですが、入口手前までは激坂が続き、チャレンジングなコースになります。

住所南房総市丸山平塚
電話番号https://www.mboso-etoko.jp/cgi-bin/co_kanihp/info.asp?uid=1293