zuiryuin1

瑞龍院

曹洞宗 猿鹿山瑞龍院

里見義弘の法号で、当寺の由緒は天正5年5月28日里見義弘の開基と伝えています。
墓地に里見氏の墓と伝える宝篋印塔があるが、女性の法名が刻まれています。
里見義弘像と伝える木造頭部や初代武志伊八郎作の欄間彫刻などがあります。

住所 館山市畑

瑞龍院瑞龍院